• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

20060926153021.jpg



 残念なブルードラゴンで10時過ぎから13時前までと一気に昼まで
時間を使ってしまったが、気を取り直して次のブースへ。
 何やらカプコンブースで特別なイベント開始までのカウントダウン。
あと一分弱で始まるようなので、待ってみる。
始まったのは逆転裁判シリーズの”特別法廷”と題された
プレゼンテーション。 逆転裁判の初期の作品は非常に面白かったので見て見るが…寒い。
ジョーク(?)や展開が激しく面白くない…。
あまりの寒さに耐え切れず逃げ出す。
「あんなレベルのジョークで許されるのか?関西の会社よ!」(笑)

20060926153031.jpg


 隣のコナミブースでメタルギアシリーズのトークがあったので、
そのままコナミブースのメタルギア用スペースへ。小島監督と
他のプロデューサの人達が既に喋っていた。
バンドデシネの説明の終わりのほうから聞き始め、MPO、MGS4などの
プレゼンテーションを聞く。全体の概要説明だったので、それぞれの
ソフトの概要などが語られる。
 新しい情報としては「カブトレ」も。実は事前にイベント表に
”マネックス”という証券会社の名前があり、株ゲームを作るの!?
と思っていたのだが大当たり。コジプロが株ゲームというとカナリ
意外な感じですね。
 その後にMGS4のイベントがあったのでそちらも参加。
このアタリは長くなりそうなので別の場所で。

 ずっと立ちっぱなし&お昼がまだだったのでセガブースへ
行ってからお昼にすることに。
セガブースには数少ないWiiが展示されているということでワクワク
しながら行ってみる。
コンパニオンのお姉さんがステージ上で3台のWiiを触っている。
一番端の人が終始写真対応で一度もプレイ画面を見れなかったのに
イライラ。「写真撮られてばかりじゃねーで仕事しろよ。」
「お前じゃなくてプレイ画面を見に来たんだよ。」と思ったり思ったり。
改めて自分はコンパニオンのお姉さんには興味がないんだなぁと
思った(笑) 普通の綺麗なお姉さんは好きだけどね(笑)

 んなわけで、Wii版のソニックとブリーチとお姉さんを見ました。
 まず驚いたのはWiiリモコンの小ささ。想像していたのより一回り
小さいサイズでした。15cm×3cm×2cmぐらい?想像より一回り
小さい感じでした。(…とおもったら14.8cm×3.62cm×3.08cm
だそうな。想像よりかなり小さい印象だった。)
 ゲームの内容やWii全体については…正直「大丈夫かな」と
感じました。
このあたりも長くなりそうなので別の場所で。

 その後は飲食コーナーへ。ペットボトルのドリンクに200円とられる
など祭りの屋台価格で、屋台のようなマズイ昼飯。
ちょっと疲れたので、周りの人にならってその辺の空きスペースの
地面に座り込んで休憩。
しばらく会場の隅っこに設置されていたイベントステージで寒い
トークを聞きながら休憩。
飲食コーナーと専門学校コーナーを併設しているのは良いと思う。
単体じゃ他の企業ブースに勝てなくても、飯を食いに来た人は
「ついでにみてみるか」となるかも。

 ちょっと休憩したら次はようやくソニーブースへ。
パラッパラッパーの懐かしい絵に惹かれながら中にはいっていくと、
PS3ソフトが色々。まず目に留まったのは「Unknown Realm」。独特の
世界設定が特徴のゲームだが、PS3のスペックを活用した美麗な
グラフィックはグラフィック主義者じゃない人の目も惹きつけるほど。
他の人のプレイをみていただけだが、弱点を絵本(?)で確認して
倒すなど、その独特な世界観を生かしたゲームになっているのかも。
毎回強制的に絵本を開かれたら面倒そうだが。
続いては「Heavenly Sword ~ヘブンリーソード~」さすがにアクション
というジャンルのせいか画面に「Unknown Realm」ほどの感動はない。
ただ、そのあたりに配置されたオブジェクトが物理計算されている
ようで、吹っ飛んだ椅子が他のオブジェクトの上に乗っかる様子が
見られた。コンボについても画面上に表示されるボタンを一定時間内に
入力するシステムなのか、簡単に豪快なコンボができそう。
 最後のほうで「The Eye of Judgement」を発見。これがあるのを
忘れてた…。しかも体験プレイや対戦までできたらしい。残念><
やはり実際のカードからモンスターが浮き上がるというのは
少年の頃の夢が実現されたようで心躍る。
ゲームシステム自体もしっかりと楽しめるものになっている事を願う。
そしてチラっとシアターコーナーへ。白騎士物語のムービーを
ちらっと見るものの、そのうちネットで公開されるだろうと
次のコーナーへ。

 そしてICOの上田さんが出るというHIDECHAN!Radioの公開収録
ブースへ。しかし、もうほぼ終わっていた…orz
”ピー”が入っていない生の情報を聞けるチャンスだったのに!
ショックを受けていると、お姉さんが何かを配っているのが目に留まる。
コジプロブース出演者全員がクビから下げていた謎の光る物体を
配布していたのだ。迷わずいただく。(写真右)
しかもこれ無駄に3パターンぐらい光り方があり、消そうと思えば
消せる優れもの。イベント参加しない人は使い道なさそうだが(笑)

20060926153043.jpg


(No.3以降に続く)
--------------------------------------------------------
●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。