• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7(ベータ版)をMacBook(MB467J/A)に入れるなら、64bit版が推奨??

MacBook(MB467J/A) + Bootcamp + Windows7(Beta)

ですが、32bit版では、某オンラインゲームが起動しなかったので、64bit版へ変更。
Macのブートキャンプアシスタントから、領域をMacオンリーに戻して、64bit版のDVDで再インストール。

32bit版とおんなじ感じにBootCampもインストール。
32bit版では引っかかったKeyAgentやら、MacHALDriverやらで引っかかることなくスムーズにインストール完了。
…したものの、「SMバスコントローラ」「コプロセッサ」のドライバインストールに失敗(!マークに)…。
これは、Drivers/Nvidiaにあるチップセットからインストールすると治った。
新MacBookのマザーボードが、Intel製なのか、Nvidia製なのか調べるのに手間取りました。。。
今はNvidia製なんですねー

しかし、MacのインストールDVDが取り出し不能に…。
色々検証してみたところ、

「Mac起動時に挿入したMacインストールDVD(オートランありDVDは全て?)はWin7からは排出できない」

ということらしい。
Win7起動時に挿入したMacインストールDVDは、Win7から排出できました。

「Win7から排出できないときは、Macから排出すべし」


32bit版では、KeyAgentのインストールに失敗したからか、排出キー(ボタン)やらボリュームキー(ボタン)やらが、使えなかったのですが、64bit版では普通にインストールでき、それぞれのキー(ボタン)も正常に動作しました。

真偽はよく確認してませんが、高級マザーボードほどデバイスがメモリーアドレスを消費し、メモリが目減りするらしい。
物理的には6GBのメモリが、2GB以下になったという話も。
残念ながら、32bitのときのMacBookのメモリ量はチェックしてなかったので、MacBook上の比較はできませんが、64bitにしておいて損はない気がします。

MacBookにいれるなら、Windows 7は64bit版の方が良いかも?
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。