• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型MacBook(MB467J/A)にWindows7(ベータ版)を入れてみた

というわけで、インストールしてみました。

MacBook(MB467J/A) + Bootcamp + Windows7(Beta)

です。

MacBook上で起動するWindows7 その2


画像のとおり、起動成功。
少々インストールに手間取りましたが、無事動きました。
良い感じに3Dゲームも動いてます。







動画はF.E.A.Rのデモ版。
カメラを片手に、片手操作なのでかなりアレな動きになってますが…。

かなり快適ですね。
これはWindows7発売されたら、普通にWinXpから乗り換えちゃうかも。

最終的なスコアはこんな感じ。

最終的なエクスペリエンスインデックススコア


画像はないですが、Aeroもなかなか良い感じ。
スタートメニューの横にエクスプローラがついてるのも悪くない。
開いてるウィンドウのサムネイル表示も良い感じですね。下の画像では、2つのIEウィンドウが表示されてます。
MediaPlayerは要らない気がしますが。

Windows7のタスクバー


●原因不明のエラー達
・KeyAgentが設定できない
KeyAgentError

・MacHALDriverが設定できない
MacHALDriverが設定できない

-> 個々にドライバをインストールして回避


・iSightのドライバがインストールできない
iSightのドライバがインストールできない

-> ディスクを使用からインストールするも失敗。
 そもそも2つ検出されているのがおかしい。
 Windows標準のドライバを削除して、そちらを無効にしてディスクからインストールすればできるかも?
 情報求む。


●Windows7はのけ者
・トレンドフレックスセキュリティが使えない
トレンドフレックスセキュリティが使えない

・マイクロソフトのLiveOneCareでさえ使えない
マイクロソフトのサービスさえ使えない

●便利ソフト
キーボードの配置の関係で、IMEの「日本語入力モード」<-->「英数モード」の切り替えがややこしかったので、「AppleKbWin」を導入しました。

ウィルス対策は、「AVG8」をインストール。
「Spy Bot」もインストールできたのでインストール。一部機能(Immunize)がうまく動かないっぽい(?)



●インストール手順とか
※ここに書いてある内容は自己責任で行ってください。発生する不利益に対して、私は一切の責任を持ちません。

いろんな所で記事が出回ってるので、わざわざ書く必要ないかもしれませんが、自分がつまったトコロとか。
(「続きを読む(more)」からどうぞ) MacBook上で起動するWindows7

※ここに書いてある内容は自己責任で行ってください。発生する不利益に対して、私は一切の責任を持ちません。


(1)Windows 7 を DVDに焼く
(2)プロダクトキーを確認する。
 忘れた人は下のURLから再取得。
 [公式]Windows7 ダウンロードページ
(3)Macからブートキャンプアシスタントを起動。
 (アプリケーション/ユーティリティ にあります)
(4)Windows7用に領域を割り当てる。
 FAT32だとMacから書き込めるが、32GB以下限定。
 しかし、Windows7はNTFSなので関係なし。OSで15GBほど取られるらしいので、ウチでは50GBほど割り当ててみました。
(5)Windowsのインストールを選択し、(1)のDVDを入れ、指示通りにインストールを進める。
インストール開始画面

(6)種類は「カスタム」を選択
カスタムを選択

(7)領域をフォーマット。
 「BOOTCAMP」と書いてある領域を選択し、右下の「ドライブオプション」を選択。
BOOTCAMPを選択し、ドライブオプションをクリック

出てきたメニューから「フォーマット」をクリック。
ドライブ指定を確認してフォーマットをクリック

BOOTCAMPの文字が消えたら完了。わりと早く終わる。
BOOTCAMPの文字が消えたらフォーマット完了!


(8)インストール
インストール中。。。

起動中。。。
起動中。。。

(9)インストール完了!
起動した!


(10)各種ドライバのインストール。
 MacBookのインストールディスクを入れて、そこからインストールします。
 ※ここから先は自己責任で行ってください。発生する不利益に対して、私は一切の責任を持ちません。

●Boot Campのインストール
普通にやろうとすると下のようなエラーがでて、インストールできません。
BootCampがセットアップできないエラー01

.msiを編集すると起動できるようになるようですが、編集済みの.msiがダウンロードできるようです。
このあたりは無理やりインストールしている事になるので、Appleのサポート対象外になる可能性があります。
オススメしません。

●各種ドライバのインストール
インストール直後では、音もならないし、グラフィックチップも認識されていません。
一応、デフォルトのドライバが設定されているように見えますが…
ドライバがおかしい

スコアは酷いモンです。
インストール直後のエクスペリエンスインデックススコア

MacBookのインストールディスクから、各種ドライバをインストールしてやると、正しく表示されるようになります。
ドライバ設定後

スコアもばっちりです。
最終的なエクスペリエンスインデックススコア

※MB467J/Aのグラフィックドライバは「NVIDIA」です。(「ATI」を選ばないように)
※MB467J/Aのサウンドドライバは「RealTek」です。
 とくに「RealTek」は、Appleフォルダの外にあるので注意してください。
サウンドドライバは場所がちょっと違う


BootCampがそのまま実行できなかったり、ドライバが整理されてなくて(サウンドだけがAppleの外にあったり)、少し手間取りましたが、割とスムーズにインストールできるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。