• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の初体験 with MacBook

待ちにまったMacBookがやっと到着した者です。

そうです。「MacBook 2400/13.3 アルミニウム MB467J/A」

2.4GHz。
メモリはカスタマイズで4GB。
ハードディスクはいずれ自分で交換することにして、250GBのまま。
体験してみたいというだけで、iWork'09まで付けちゃいました。
マルチタッチ対応のトラックパッド!
そして、なんといってもPCという存在以上の価値を感じさせてくれる、アルミユニボディー!!
うー楽しみ~!!
…のはずが、最悪の体験になっちゃいました。


「買う買う」と言っていたMacBook。
ついに今日届きました。

「あ~こんなに届くのが待ち遠しかった商品を買ったのっていつぶりやろ~?」

などと思いながら開封。
せっかくなので記念に色々パシャパシャと。

●うおーついにMacが我が家にやってきた!
 (左上に変なのが映ってるけど気にしない)
MacBook開封01

●(左上)こんなとこにもMacマーク。かわいらしい
 メタリックなボディーがカッコイイ!
MacBook開封02

●裏面はこんな感じ。
 どーでもいいけどシールもズーム。
MacBook開封03 裏面

●起動してみた!!
MacBook開封05 起動画面


と。
ここまでは良かったんです。
新しいおもちゃを手に入れた子供のようにワクワクしながら設定。

「これがトラックパッドか~」「スゲー!4本指にまで対応してるんだ!」
「でもパッド全体をクリックって、やっぱりちょっと重いな~」「お。タップにもできるじゃん。」

「画面右上で、全部のウィンドウが逃げるようにしよう」
「おお~!Alt+Tabより、このウィンドウが並ぶの便利やん~」



さて。
このために購入を延期した「iLife'09」(本当はMacWorldでもっと大きな変更があるかもと期待してたんだが、外れたので、結果的にこれを理由に買い控えていたことになってしまった…とほほ。)をインストールするかー。
と、ディスクをスロットに差し込む。

差し込む。
差し込む…?

え?なんかおかしくない??
スロットインだよね?
スロットインって、こう…ある程度差したら、「あ~ざ~っす」って感じで吸い込まれるよね??
え??

さらに差し込む。
ディスクの8割ぐらい差しても、反応なし。

いやいや、ちょっと待ってよ。
さすがに全部最後まで差さないといけないスロットインはないでしょー。
最新のMacBookのスロットインは、最後まで差し込むとか!?
まさか…まさかねぇ。


と、サポートに電話。
色々リセットとかやってみたけど、結局ディスクを吸い込むことはありませんでした…。
はい。初期不良です。

システム情報から、ドライブの情報は表示できるので、OSとしては認識はしているけれども、ドライブのディスク感知部分が死んでいる気がします。

やっとやってきた日に、即強制送還です…。
こんな初期不良、一回でもディスクテストしてたら分かるところなんちゃうの。
しかも、修理して返品です…。
いやいや、新品と換えてくれよ…。
カスタマイズしてるっつっても、メモリの増設だけなのに。
店頭商品だったら、即交換が当たり前だろうに…。
サポートセンターの人は「せっかくご購入いただいたのに申し訳ありません」とは言ってくれたけども…ねぇ。
天下のAppleでしょーに…。
なんの非もないのに、はじめから壊れていたパーツを修理したものを使わされるのは、かなり気分が悪いです…。
ケーブルも部分的にキズというか汚れとかついてたし。
某国で生産なんかしてるから…げふんげふん。
せっかくイメージで商売してる商品なんだから、どこまでも完璧を追求して欲しいと思うんですけどね。
梱包とかも雑だったし…。

ドライブ交換されて返ってこないかなぁ…。

即、強制送還は決まったものの、回収に来てくれるのは2日後の月曜日。
買ったばかりなのに使えないMacと無駄に過ごす日曜日…。
さらに、修理に7日~10日かかるとか。
部品状況次第では、4日ぐらいで返ってきた人もいるようですが、どうなることやら…。


初Macの印象最悪からのスタートです…。

p.s.
 どーでもいいですが、サポセンの人が「P」を「パリのP」、「B」を「ブラックのB」という感じで説明するのが面白かったです。
 「ABのB」、「OPQ…のP」って感じで日本人なら説明しますよね。
 外資なんだなぁと感じで面白かったです。


●サポセンとのやりとりで得たMac知識
・「PRAM」「NVRAM」のリセットというものがある。
・「PRAM」とは、シリアルポートの設定など各種設定が保存されたRAM。パラメータRAM。
・「NVRAM」とは、Non Volatile RAM=不揮発性 RAM。PowerMacではココにディスプレイ情報が格納されていたそうだが…。
・それらは「command」「option」「P」「R」を押しながら電源を入れ起動音が2回聞こえたら離すという起動法でリセットできる
 (Mac の PRAM および NVRAM をリセットする<公式>

・「PMU」のリセットというものがある。
・「PMU」は「Power Manager Unit」の略。
・「PMU」は、バックライト、ハードディスクの回転低下などをコントロールする。
PowerBook のパワーマネージャ (PMU) のリセット<公式>
・電源を抜き、バッテリーをはずした状態で、電源ボタンを5秒~10秒押し続ける
・特に変化や表示はない。
・電源を接続しなおして、起動する。

・シリアル番号は「このMacについて」->「OSのバージョンの数字をダブルクリック」で表示できる
・HDDの容量などは、「Finder」->「アプリケーション」->「ユーティリティ」->「ディスクユーティリティ」->「対象ディスク」で確認できる。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。