• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超いまさらの M-1 感想 & S-1 開催について

年末に書いた下書きを2ヵ月後にアップする者です。
はい。超いまさらながら、M-1について。
今更共感してもらうのは、かなり厳しいかもしれないけど書いちゃったんだもの仕方ない(苦笑)


M-1っていうのはお笑いの試合だと思ってます。
その試合の中では、会場の空気をどれだけ自分達の空気にできるかが全てだと。
その点において、決勝進出の「オードリー」「NON STYLE」「ナイツ」は他の組より優れていたと思いました。
「NON STYLE」は白い方のキャラ勝ちなところがあるとは思うけど、あのキャラが会場の空気を持っていってたし、自虐ネタなので安心して笑えるし。
全てがM-1という試合に、ばっちりハマってたんじゃないでしょうか。
決勝のネタも勢いがあったし、優勝は至極妥当だったんじゃないかと、個人的には感じました。

なんか変なカンペが出てたとかで、ヤラセ疑惑とかが出てるらしいですね。
個人的には予選突破メンバー選出は、デキレースな気もします。審査員のメンバーに公表されてない人が居るとか、特定の芸人専属の構成作家(?)が入ってるとか。
まぁでも、それはエンターテインメントを商売としてやってるんだから、仕方ない部分もあるかなと思ったり。決勝メンバーで話題性を作らないと視聴率危ないですからね。
ただ、それでも本選以降は審査員が本当に審査してると感じました。
しっかり空気をもっていった3組が決勝に残り、勢いを乗せたNON STYLEが優勝するのは妥当だったと感じましたよ。

全然方向が違う話だけど、こんなに自動車業界が不況だと、来年のM-1開催が危うかったりしないかな(笑)
なんて思ってたら、ソフトバンクがM-1に対抗して、S-1ってのを開催するみたいですね。
なんにしても面白いネタが見れるなら大歓迎です。


<以下ネタバレあり>
■各出場者への感想

・ダイアン
クリスマス間近の、子供もみてる番組で「サンタはいない」ネタはどうかと。
mixiニュースで、「サンタはいない発言で実質クビになった教師」の話をみた直後だったので余計に。
「大人には来ない」でよかったんじゃないかと。
「ファナスティ」ネタの目の付け所は好きだけど、テンポが悪くなるのが残念。

・笑い飯
自分達のスタイルを変えてきたのはスゴイ。
「なんで闘牛士させへんねん」は面白かった。
哲夫のテンションが最初から高すぎ。
だんだん高くなっていかないと、一緒に乗れない。
「俺いま車のってんねん」はわけ分からん。アレで一気に冷めた。
「散髪したことある~!」は面白かった。
「思ってたのと違う~!」は確かに最高。
せっかくスタイルを変える大技を持ってきたんだから、その後のネタの順番とか内容とかをもっとしっかり組むべきだったのでは?
流れとか空気的には、決勝進出も十分ありえたので、凄く残念。

・キングコング
最初の登場の挨拶からスベり気味。
自分達を好きなファンに向けてやるネタのように感じた。ファンばっかりだと、黄色い声援になるんだろうけど。
空気が冷たいから、気合が空回り。
全員が緊張する舞台で、緊張キャラを演じたのはミス。
一発一発の間が開きすぎ。開く割には一つ一つが面白くない。
自分達に興味がない人たちに対して漫才をやるべきなんじゃないかなぁ。ツアーをやったのが裏目にでたのではないかと。
テレビで売れちゃった芸人の悪いところがモロに出た感じがしました。

・オードリー
いや、実はオードリーについて日記書きたいなぁと思ってたトコロだったんですよね…。
初めて見たとき、衝撃的でした。「何じゃこの全くボケに突っ込まない漫才は!?」と。
そして、突っ込まれなくても笑いとして成立するボケとキャラクターがすげぇと。
「ズレ漫才」っていう新しい形が出てきたのか~と感心したんです。
それが、M-1に出てきて思う存分、ズレ漫才の魅力を披露してくれたんじゃないかと思います。
フリートークが心配だったけど、ばっちりこなしてましたね。

・U字工事
最後脱落するところで、栃木テレビの宣伝しちゃったけど大丈夫?干されない??(笑)

・NON STYLE
審査員も言ってたけど、関西に住んでた人はNON STYLEが面白い事に驚いたんでは?(笑)
自分も関西でテレビを見てるときにNON STYLEが出てるとテンションが下がった人間です。
だって面白くないんだもの(笑)
ところが漫才は面白かったです。「俺の○○~!」というスタイルいいですねぇ。
白服とあの動き。何にでも使える形。
「俺の涙腺~!」で、フリートークも成長してるところを見せれたかも?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。