• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の少女から、現代の私たちへ届いたラブレター

ソースネクストのCMのカエルはリアルすぎると思う者です。

 以前の日記(http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-149.html)から推しまくってる Heavenly Star なんですが、その歌詞を自分なりに翻訳してみました。もちろん、辞書やら自動翻訳やら使いまくりながら(笑)
英語力のなさがバレちゃって恥ずかしいですが、思い切って公開します。
 さらに、海外に8年ぐらい居た同期のシンゴにも翻訳してもらったので、併せて掲載させてもらいます。
(本人からダメだしが来たら削除するかもしれませんが…事後承認です(笑))


●Heavenly Star@元気ロケッツとは
 ニューヨーク同時多発テロからちょうど5 年目の2006 年9 月11 日、1 本のミュージックビデオが、インターネット上に流れた。
デビュー作となる「Heavenly Star」のミュージックビデオは全世界のインターネットに打ち上げられ、米国1up.com では、閲覧開始わずか数時間で10 万を超えるアクセスを記録。その後、Youtube.comやMyspace.com でも少しずつ話題となり、米国SpikeTV 主催の「VIDEO GAME AWARDS 2006」Best Song 部門にノミネートされるなど、欧米での注目が上がった。
 元気ロケッツの正体とは、“宇宙で生まれ育った30年後の17 歳”のLumi を中心とした「音&映像」が一体化した音楽ユニットとしか明かされていない。多種多様なアーティストとのコラボレーションによって進んでいるハイブリッドなプロジェクトとのこと。


●Heavenly Star公式動画@Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=XL2od1AF_Cs&eurl=http%3A%2F%2Fmizuguchi%2Ebiz%2F2006%2F10%2Fpost%5F201%2Ephp


●Heavenly Star歌詞
 水口日記
 いろいろ初挑戦
  http://mizuguchi.biz/2006/10/post_201.php


●ねこききの翻訳&シンゴの翻訳
・ねこききの解釈
 水口さんの環境問題に対する話と元気ロケッツのコンセプトが融合する。PVで女の子が抱えてる星は、木星だったり地球だったりするのではないか。背景で月のように浮かんでいるのも地球だったりする。つまり、あの歌は地球へのラブソング。
 今の俺達と、未来の彼女たちが繋がってるんだ。恋してるんだっていうメッセージか。
 環境問題に対して、水口さんが考え出した、“未来からの歌”という新しいアプローチ。新しいアクシス。
(参考URL<●ウララvs.ワンダ.featふいんき語り(60分) >:http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-148.html)

・シンゴの解釈
 自分の解釈としては、基本的に

more»

スポンサーサイト

【ゲーム業界論 #01】中国はもう終わった

朝起きたら食った記憶の無いガムが口中にへばりついていた者です。
飲みすぎました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  どの業界もが必死に喰らいつく中国市場
  そんな中国市場に対する疑問と持論
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


□■
□■ ハイライト
□■
 中国は愛国心が強い国だ。
私の考えでは、中国人は自国製品しかかわなくなる。

 日本はいずれ中国に追いつかれる
 技術的な後押しがあるからこそできる発想を育てることが、次の時代でも日本が世界のトップクラスでいられる唯一の方法だ。


□■
□■ ダイジェスト
□■
 中国は愛国心が強い国だ。
どの分野であろうと、いずれ中国国内の技術力が、外国の技術力に追いつく。
自国の企業の商品と外国の企業の商品の質が、等しくなるのだ。
 そのとき、中国人はどうするか。
私の考えでは、中国人は自国製品しかかわなくなる。
 今、中国に進出することは必要だ。間違いなく中国の市場は大きい。しかし、中国だけを見るのではなく、次のインドをはじめとするBRICs(※6)などの国々への戦略も、同時に平行して実行する必要がある。(個人的にはブラジルが狙い目だと思う。)
 これが私の持論だ。

 日本はいずれ中国に追いつかれる
今、技術力や品質の上にあぐらを掻いていたら、一気に転落する。
中国が追いついて来たとき、日本はさらに上のステップにいなければならない。
 日本は現在の技術的優位を生かして、発想力を育てていかなければいけない。
技術的な後押しがあるからこそできる発想を育てることが、次の時代でも日本が世界のトップクラスでいられる唯一の方法だ。
 このことは、既に日本のゲーム業界が十二分に示しているはずだ。



□■
□■ 本編
□■


 中国は人口が13億1,448万人(※1)。

more»

すんげー充実した週末 2 水口さんとタイマントーク!

 報告書がヤバイぐらい溜まっているのに、ブログを更新している者です。


●HOPPER'S → Q?
 最後に、須田さんからの締めの挨拶があって「HOPPER'S Vol.2」は終了。
 「来年はもっと大きなハコでやる」という主旨の発言があったんですが、個人的には反対です。
あれぐらいのハコじゃないと、薄まったり、正しく伝わらなかったりするんじゃないかと思うからです。
あれぐらいの、手作り感が伝わるイベントがベストなのではないでしょうか。
 終わった時刻は22時前。適当な炭火焼の店に入って、参加メンバーのうち残っていた4人で雑談。 色々話をしました。
 水口さんのイベントが22時からだったんですが、一番濃い話は今日しか出来ないだろうということで、参加メンバーとの感想会を優先。
結局閉店時間の23時まで居ました(笑)



●Heavenly Star 導入
 そのあと慌てて水口さんのイベント「Heavenly Star Party with HOPPER’S supported by Xbox 360"! 」@WOMBへ。
スニーカーに合わせて服を決めたので、かなり爽やかファッションで、恐縮しながら入りました(笑)

 ぶっちゃけクラブ初体験でした(笑)


 メインでは控えめな音楽だけだったので、もう終わっちゃったか?と思いながら、2Fへ。
 2Fにルミネス Live!の傍に、どうもスタッフっぽい人が居たので、聞いてみるとQ?の社員の方でした。
 相変わらずな自己紹介をして、「今回、水口さんがなんか面白い事をされるっていうんで伺ったんです。」という事を伝え、イベントのスケジュールを伺うと、「今、最後のHeavenly Starをやってる」との事。
慌ててメインフロアへ。


●Heavenly Star ライブ
 これだけアーティストと触れあえたと感じたライブは、これまで体験したことがなかった。これだけアーティストに語りかけられたライブは、これまで体験したことがなかった。

 「I can always feel you inside」「I see you, feel you, I’m your creation.」これらのフレーズを見たとき、涙が出そうになった。『そうだよな。お前にもきっと俺達の事が分かるよな』と。
簡単に解説すると、Heavenly Starを歌っているのは、

more»

すんげー充実した週末


持ってきた引越しの挨拶のお菓子が、隣人に出会う前に腐りそうな者です。


14日(土)にゲームイベントに参加してきました。
先日日記にも書いた『HOPPER'S Vol.2(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=373308461&owner_id=4625403)』と『Heavenly Star Party with HOPPER’S supported by Xbox 360"! 』です。


結論から言うとすんげー良かった!


★公式サイト イベントリスト
 http://www.grasshopper.co.jp/hoppers/information/

●AREA51~シザーマンvs.屍人~(75分)
●ウララvs.ワンダ.featふいんき語り(60分)
●SNAKEvs.ZOMBIE(60分)
●ヒデラジ公開収録 第一部(30分)
●ヒデラジ公開収録 第二部(30分)


詳しい内容は以下に。

more»

そう、それは深夜にひっそり降る雪のように…

書きたいことがドンドン溜まっていくのに、全くアウトプットできない者です。


社会人になりました。ハイ。
うーん。そんなめっちゃ忙しいってわけでもないんですが、研修を受ける上での一番の敵“スイマ”との戦いに勝利する為には十分な睡眠時間が必要なわけで…。
とはいえ、4~6時間ぐらいしか寝てないんですけどね…。どうやら自分は他の人より行動が遅いようです(汗)他人が15分で終わらせる仕事に一時間かかっているとか。一番の理由は“無駄に”真面目なトコロにありそうなんですが。
という事もあって、ナカナカ日記が書けなくてネタ帳だけが、ドンドン黒くなっていくとです。

[と、相変わらず前置きが長いですね。]


最近、ずるいなと思うCMがあります。
それは「新丸ビルのCM」(たぶん関東限定)。何がずるいってBGM。テレビや漫画が絶好調の「のだめカンタービレ」のテレビドラマで印象的に使われていた曲をCMで使っているんです。(おそらくアレンジとかは違うんだとおもうんですが。)
ドラマを結構みてた自分は、あの曲がなっちゃうと自然とテレビを見ちゃうんですよね。
しかも、原曲がクラッシックなので、(おそらく)著作権フリーで、金銭が発生していないんですよね。
ずるい(ウマい)なぁと。企業イメージ的にはどうなのかなと思ったりもしますけどね。

[と、さらに前置きを重ねてみる。]


で、本編を書こうと思ったんですが、本編のタイトルがこのタイトルだと気にいらないので、もう一枚ページをめくることにします。[…ひっぱり過ぎですな]
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。