スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-50.html
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
(この記事です)
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

 MGSシリーズの新作や小島監督に普段から注目していた
コナミブースでは結構時間を費やしたので少し詳しく解説。


 カプコンの逆転裁判”特別法廷”の展開の寒さから逃げ出すと
隣のコナミブースでメタルギアシリーズのトークがあったので、
そのままコナミブースのメタルギア用スペースへ。小島監督と
他のプロデューサの人達が既に喋っていた。
バンドデシネの説明の終わりのほうから聞き始め、MPO、MGS4の
プレゼンテーションを聞く。


20060930093835.jpg
 基本的には既知の情報ばかりだったが、唯一の新しい情報は
「カブトレ」(写真1)。ズバリ”株トレーニングゲーム”だ。
実は事前のイベント表に「マネックス」という証券会社の名前が
載っていたので「株ゲームを作るのか!?」と思ってたのだが
予想は大当たり。とはいえ、あのメタルギアの小島プロダクションが
株ゲームを作っている事には驚かされた。実はコレがコナミの
”隠し玉”だったようだが、反応はどうだったんだろう…。
ジャンルがジャンルだっただけに微妙だったのではないだろうか。
 詳しい解説は長くなりそうなのでMPOの体験プレイ感想とともに
No2に。



 あとはムラシュウこと村田周陽さんがMGS4の脚本(?)を小島監督と
キャッチボールでやっている事にびっくり。HIDECHAN!Radioでは
徹底的にいじめられているので、もっと別の仕事をやっている
(やらされてる)と思っていた。
相変わらず「こいつは球投げても返してこーへんのですけどね」
と苛められていましたが。ムラシュウは「監督からは本当に色んな
球が飛んでくるので大変です」とも。

 またTGS直前アンケートの途中経過の報告もあった。
”リメイクを希望する作品”として

more»

スポンサーサイト

No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-50.html
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

 今回の感想としては最初に書いたとおり

 何か物足りない感じ。
ゲームショウで展示されているモノを一部しか体験できなかった寂しさか
そこでしか得られないモノを得た気持ちになれなかったからか
Xbox360が凄く頑張ってそうだったのに報われなそうだったからか
PS3の凄さは感じたが、それを面白さに変える難しさを感じたからか
Wiiが本当にバラエティー番組どまりになりそうな危うさを感じたからか
最初にめっちゃ並んでプレイしたブルードラゴンに落胆したからか
それともこれら全てか。

 一番大きいのはゲームショウ全体に対する危機感かもしれない。

more»

No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-50.html
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

 最後に回っていなかったスクエニブースへ。なんというか
鉄板(ハズレがないよう)な気がして、逆にあんまり興味を
そそられなかったので最後に。
聖剣伝説の新作をちらりと見ながら進んでいくと、何やら会場限定配信の
ゲームがあるらしい。Nintendo DSをごそごそと取り出してダウンロード。
だが人が多すぎて全然ダウンロードできない…。「ダメだなぁ諦めるか」
と諦めかけたらスタッフのお兄さんが”裏技”を教えてくれた。

more»

No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-49.html
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

20060926153021.jpg



 残念なブルードラゴンで10時過ぎから13時前までと一気に昼まで
時間を使ってしまったが、気を取り直して次のブースへ。
 何やらカプコンブースで特別なイベント開始までのカウントダウン。
あと一分弱で始まるようなので、待ってみる。
始まったのは逆転裁判シリーズの”特別法廷”と題された
プレゼンテーション。

more»

No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート

●関連日記
・No.1 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
(この記事です)
・No.2 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-50.html
・No.3 行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-51.html
・No.4 【まとめ】行ってきました!東京ゲームショウ2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-52.html
・No.5 【コナミ編】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html
・No.6 【コナミ編2】東京ゲームショウ(TGS)2006レポート
http://nekokiki.blog68.fc2.com/blog-entry-54.html
--------------------------------------------------------

 狭い窓から大きなコタツ布団を干したら、セルフシャドウで一部以外
ほぼ全体が冷たかった者です(謎)。


TGSTitle


 というわけで、東京ゲームショウへ行ってきました!(写真)
毎度の事ながら細かく書くので興味がない人には、全く読む気が
わかない内容になっちゃうかもしれません…。
エンターテイナーとしてダメだなと思うけど出来る限り工夫して
書くので勘弁を。
長くなりそうなのでいくつかに分けて書きます。

 感想は…

more»

東京ゲームショウ2006で見たいものリスト

コーヒーメーカーを寝る部屋においてコーヒー臭を充満させて
生活したい者です。

ゲームショウを上手く回るために自分なりに行きたいブースを
リストアップしてみました。
基本的なコンセプトとしては、「ゲームショウでしか」を最優先させ、
自分の興味あるものを選ぶ、という感じ。
その為に『新作』とか『トーク』『プレゼン』とかに弱いリストに
なりました。
あとは自分が将来関わるであろうコンシューマを優先。
他も見てみたいとは思いますが、コンシューマだけでも結構な
数になってしまったのでリストアップもコンシューマだけに…。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 注意!! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★
前回の日記にセガのWii作品がプレイアブルと書いたんですが
よくよく見て見ると「デモプレイ」であって”プレイは不可能”なようです。
(公式HP http://tgs.sega.jp/lineup_wii.html)
間違った情報を広めてしまい申し訳ありませんでした。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 注意!! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ねこききが興味を持った展示&イベントリスト】

コナミ

more»

大阪-東京 高速バスの料金比較

何とかしてお金が増えないかなぁ…と財布のお札を何度も数える者です。

今回東京ゲームショウ2006に参加するにあたって、大阪-東京の
高速バスの料金を比較したのでメモ。
大阪-東京で夜行バスを利用する機会がある人は参考に
していただければ幸いです。

基本的には日本バス協会(http://www.bus.or.jp/bus/)からの
情報+各バス会社の情報です。

more»

東京ゲームショウ2006参加決定!

 キムチの漬け方を練習してたら、学校に遅刻して教育実習が
パァになる夢をみた者です。

 他所様の日記には色々書き込んだのですが、東京ゲームショウ2006に
行くことにしました!もちろん一般客として!(笑)(写真)
23日(土曜日)の一般1日目に参加する予定です。
翌日(日曜日)が国体の研修の為に、22日に夜行バスで東京へ行き、
そのままゲームショウ参加、その日の夜行バスでとんぼ返りという
ハードスケジュールです(つA`)
 来年からはビジネスデーで参加できるようになるのかもしれませんが
逆に忙しくて全く参加できないかもしれないので頑張る事にしました。
「自分がどれだけの人をどれだけ楽しませている商品に携わっているのか」
「どんな想いでユーザーは待っているのか」を肌で実感し、自分の
エネルギーにしたいと思います。
 狙ってるのはウチのブースのイベントぐらい…かなぁ。それから
ミドルウェア関連とか。あとは人が少ないところ(なんてあるのか?)で
数をこなすとか。
 Wiiも触ってみたい気はしますが、何時間も行列する価値はないかな

more»

余裕の笑みさえ目に浮かぶWiiの価格と発売日

 Wiiの発売日と価格が決定しましたね。
12月2日で25000円とのことですが非常に妥当なところに
落としてきたなという感じでしょうか。
 当初はPS3より先に発売され、価格も19800円というような
予想がされていました。しかしPS3が税込価格62,790円という
非常に高額で販売ということだったので、PS3より後で価格も
ソコソコ上げても問題ないという判断なのかもしれません。
じっくり構えて自分達のペースで勝負してきたなという感じです。
【Wii公式サイト】
 http://www.nintendo.co.jp/wii/index.html

 これまでの次世代機戦争は『スペックで基本的に勝敗がつき、
価格や発売日でその差を縮める』というものでしたが、今回は

more»

韓国政府によるゲーム産業支援

がっきゅうぶんこ を初めて横に口を引っ張って言わせた人に
ノーベル賞をあげたい者です。

 この度「ゲーム産業戦略 ~ゲーム産業の発展と未来像~」と題した
資料で「日本のゲーム産業の国際競争力強化のための戦略」を
日本政府が取りまとめた。(*0)
まず私が第一に感じたこと、それは「遅すぎる!」だ。
ゲーム産業は日本にとって有数の輸出産業である。それにも拘らず
これまで政府は全くといっていいほど何もしてこなかった。
その間に日本のゲーム産業は世界のトップからズルズルと
すべり落ちてしまったのだ。

 これと対照的に政府が積極的にゲーム産業を支援してきた国、
それが韓国である。
韓国は政府の支援を背景に、オンラインゲームの分野において
世界トップクラスの地位を築いている。
とはいうものの、具体的にどのような支援がなされてきたのか、
その内容までは私は知らなかった。
そこで今回、韓国政府のゲーム産業支援について調査してみた。

more»

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
2007年4月からゲーム業界の大手某社で働き始めた管理人 ねこきき が日々思うことの記録。業界に対する話や最先端技術的の話、プログラム話などをダラダラと書いています。

管理人のWebページ(就活の記録など)
足跡歓迎!ココをクリック!

ねこきき

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。